社員インタビュー

Profile

2次会くん事業部 プランニンググループ 関西エリアマネージャー

小池 里奈

広島大学 法学部卒業/2014年新卒入社
入社後、2次会くんプランナーとして関西支社へ配属される。
2次会プランナー、チーフを経て、現在は2次会くんマネージャーとして従事。
新規接客、顧客対応、パーティーディレクターを行う傍ら、後輩の教育・育成を行う。

この人たちと一緒に働きたい。
1人の人間として向き合ってくれる会社。

現在取り組んでいる業務を教えてください
2次会くん事業部でプランナーとしてお客様を担当しながら、関西にてマネージャーをしています。主にチームの数字の管理や後輩の指導をしています。
メイションに入社を決めたのはなぜですか?
私が就職活動でメイションに目が留まったのは『おもしろそうな会社だな』と思ったからです。

一般的な結婚式に特化したブライダル企業ではなく、ブライダルを扱う中でもイノベーティブに世の中を良い方向に変えていこうという熱い思いがあることが魅力的でした。
確かにいい意味でブライダルっぽくない(笑)何が決め手になったんですか?
入社の決め手は最終面接で当時の人事担当と社長が心から私のことを考えてくれていたことが伝わってきたからです。大学生の私に対して何時間も時間をとって、本気で私の人生をどうしたらいいかを一緒になって考えてくれました。
採用活動関係なく1人の人間として向き合ってくれたんですね。
はい。しっかりとひとりひとりと向き合ってくれる会社だなと強く感じました。どんな人と働きたいかということを考えたときにこの方たちと一緒に働きたい!と思い、入社しました。

急遽マネージャーに。
後輩への叱り方も教え方も知らない私がマネージャーになるまで。

これまでの経験が今の仕事に生きていることはありますか?
パーティの施行運営経験が後輩の指導の際にとても役立っているなと感じます。自分が育成を担当する後輩を持った経験はとても勉強になり、責任感も生まれました。
どんな時にやりがいを感じられますか?
後輩のお客様アンケートの評価が上がったり、活躍する姿を見られることが大きなやりがいですね。

ただ、初めて後輩を持ったときには本当に苦労しました。

マネージャーが不在で突然自分が一番上の立場になり、後輩を育てていかなければならない状況が生まれて、全く叱り方も教え方も分かっていませんでした。
いきなりその状況になったらだれでも苦労しますよね。
ですが、マネージャー経験のあった方や他部署の方などたくさんの方に助けられました。指導方法なども教えてもらい、後輩とともに自分も成長できました。
確かにそれは僕も日々実感します。
一緒になって問題を考えてくれる会社ですね。普通の会社であれば、諦められてしまうような失敗があってもチャンスをあたえてくれる。
温かみがありますよね。何か実際のエピソードなどありますか?
うーん、そうですね。とある仲間がしばらく周囲から信用を失うことがあっても、決して見捨てることなく、その社員が自分の弱さに向き合えるように社員全員で考える機会もありました。

そういった経験をした仲間も、今は信頼を取り戻して頑張っています。変わろうとした本人も努力しましたが、ここまで一緒に考えてくれる職場環境であることは恵まれていると感じますね。

育ててもらった恩返し。
目標はベストオブマネージャー。

では、目標にしていることはありますか?
5月にマネージャーになったばかりの新人ですが、マネージャーとして認められて、年に1回開催される年間アワードの『ベストオブマネージャー』を受賞したいです。
高い目標ですね!
今一番喜びを感じられるのは後輩の成長を感じられたときです。私がベストオブマネージャーを受賞するということはチーム全員が評価されたということだからです。
なるほど。何が小池さんをそこまで突き動かすのですか?
自分が育ててもらったからだと思います。だからこそ人のために何かを頑張れるようになりました。これからはマネージャーとしてチームで目標に向かっていきたいです。
Welcome to Mation!! 採用情報 / エントリーフォーム