社員インタビュー

Profile

千葉支店 スマ婚事業部 BP マネージャー

目黒 朋子

専門式場のサービススタッフとして現場の目線で結婚式の仕事を学び、その後ウェディングプランナーになりたいという思いから、2010年に名古屋のスマ婚の立ち上げメンバーとしてメイションに中途入社。プランナーを経験後、スーパーバイザーとして全社のお客様満足を追求する為の施策の考案やプランナーへの研修を行う。
現在は、スマ婚事業部 東京エリアのマネージャーとして従事。

スマ婚で素敵な結婚式を。1組でも多くの人に喜んでもらいたい。

これまでのキャリアを教えてください。
何かを企画することが昔から大好きで、大学生になってから、結婚式に関わりたい!と思うようになりました。社会人として初めて入った会社は専門式場でしたので、サービススタッフとして結婚式を現場目線で学んできました。その後、ウェディングプランナーとなる為にメイションへ転職し、プランナーの他にSV本部やブランド推進部などを経験しました。
ずっとブライダル業界で働かれているのですね。大変だったことはありますか?
東海支社(旧名古屋支社)の立ち上げを経験したときは、オープン間もないということもあり、スマ婚の仕組みが整っていない状況で、とても苦労したことを覚えています。そこでは、前職で学んだ現場経験が活かされ、とても役に立ちました。

熱い想いで、真剣にお客様と向き合う社員ばかり。
本気で、自信を持って「スマ婚」をお勧めしています。

メイションはどんな会社ですか?
熱い人が多い会社だなと感じました。本気で1組でも多くの方に結婚式を挙げて喜んでもらいたいと考える人ばかりですね。
確かに、熱い人が多いと思います!
なので、最初は正直圧倒されました。ここで頑張れるかな、と。ですが、みんなの本気を感じて、私も本気でやらなくてはと思うようになりました。
お互いを尊敬しているからこそですね。
そうですね。あとは、素直な方が多いと感じます。自社のサービスが良いものだから、多くのお客様に利用して頂きたい!と心から思っていますね。
逆に、課題だと思うことはありますか?
難しいですが、お客様対応の仕事は、一度覚えてしまえば終わりということはなく、毎回試行錯誤が必要になるものですので、ヒアリングする力や交渉力、プランニング力などの接客スキルは、私も含めプランナー全員で意識しなければいけない点だと思います。

一生に一度の大事な日を、任せてもらっていること。
「本当にお客様が望んでいる結婚式」を、これからも実現していきたい。
 

なるほど。では、これまででいちばん嬉しかったことは何ですか?
今でも連絡を取り合うお客様が多くいることはとても嬉しいです。結婚式後にお子様が産まれた報告や、数年後に結婚式を挙げたレストランで食事しました!など、プライベートな連絡を下さります。
すごいですね!!
ありがとうございます。ただ、以前は「担当してもらえて良かった」と言ってもらえる事がやりがいだと考えていましたが、あるお客様の担当をしている時に、お客様の結婚準備期間にプライベートな予定が被ってしまったときがありまして。
その時はどうしたんですか?
どちらを優先しても後悔すると思ったのですが、自然とお客様の結婚準備をお手伝いしていました。そこで、私はお客様にありがとうと言われたいのではなく、素敵な結婚式を創り上げたい、笑顔を見たい、たとえこの事で感謝されなくても喜んで欲しい。プランナーはそんな仕事なのだ!と、考え方が変わりました。これには自分でも驚きましたね。
やりがいが「感謝されたい」から「素敵な結婚式にしたい」へ変わった瞬間ですね。
そして、私たちが普段プランニングする結婚式は、お客様にとって一生に一度の大事な日という意識がより一層強まり、結果的に信頼していただき、現在でも繋がっていられる関係性が出来ているのだと思っています。
素晴らしい話をありがとうございます。では最後に、今後の目標はありますか?
お客様と関わりながら部下を成長させることにやりがいを感じていますので、これからも接客と教育に携わっていきたいと思っています。もちろんプランナーとしても成長していきたいですし、その上で周りにも良い影響を与えられることが理想です。そして、お客様が本当にやりたい結婚式を実現するために、これからもサポートしていきたいです。
貴重なお話、ありがとうございました。
Welcome to Mation!! 採用情報 / エントリーフォーム