社員インタビュー

Profile

人事部 チーフ

中川 奈保

早稲田大学 人間科学部卒業
大学卒業後、大手ブライダル会社に入社し、ウェディングプランナーとして約5年間で約500組のお客様を担当。その後提携レストランのブライダル部門の責任者を務める。
2011年にメイションへ転職後は法人営業部で会場・取引先開拓やパーティーオペレーション強化を担当。現在は人事部にて、主に採用・評価制度づくりに従事。

大手ブライダル会社のプランナーから法人営業を経て、人事部へ
「大変だけど、飽きないんです」

現在取り組んでいる業務について教えてください。
昨年より人事を担当しています。
これまでのキャリアを教えてください。
大学を卒業後、大手ブライダル会社に入社し、ゲストハウスでウェディングプランナーとして3年半程勤めました。その後、提携レストランのブライダル部門の責任者を約2年間勤めました。
メイションにはなぜ入社されたんですか?
ウェディングプランナーという仕事は大好きでとてもやり甲斐のある仕事だったのですが、B to Cの経験しかない自分に少し不安を感じ、20代のうちにステップアップを考えていた時に、プランナー時代の元上司からお誘い頂き、メイションに入社しました。
メイション入社後はどのような業務に取り組まれましたか?
プランナー経験を活かした会場開拓や取引先開拓、提携をした会場様のスマ婚のオペレーション設計を担当していました。
立ち上がったばかりのスマ婚の法人営業はやはり大変でしたか?
そうですね。当時は業界内で異端児的存在だったスマ婚との提携には疑心暗鬼の方が多かったですね。
そうですね。当時は業界内で異端児的存在だったスマ婚との提携には疑心暗鬼の方が多かったですね。
ただ、最初は疑心暗鬼だった先方の担当者様が、やりとりを重ねるうちに、「あなたは現場を熟知している。中川さんなら安心だ!」と仰って下さるようになる事が、前職の経験を活かせているのだという自信となりました。

尊敬できる仲間がたくさんいる。
現場の声がサービスになる。

社内で尊敬している人はいますか?
素直に、「すごいなぁ」と思う方がたくさんいますが、やはり最も尊敬するのは近藤社長ですね。
近藤社長はどんな方だと思いますか?
近藤社長は『固定観念に捉われない』といいますか、頭が柔らかい方だなと思います。
具体的にはどういうことでしょうか?
社長という立場でありながらも、いろんな社員にフラットに接し、意見を聞き、考えてくれます。
確かに、それは来年度新卒の僕でも感じます。
また、新規事業や新しい取り組みを始めるとなった時にも、それこそ『固定観念』は一切持たず、自身で動きいろいろな声を拾い、そこから「これだ!」と辿り着いたものに対しては一気に行動する…。
社長自ら現場に足を運んで声を拾っているのですね。
はい。どこかの真似をして新規事業を始めるのは簡単かも知れませんが、全く世の中にない「あったらいいな」というものを生み出すプロセスを、近藤社長から間近で学ばせてもらっている私は、本当にラッキーだなと思います。
そんな社長の姿勢が会社全体の風土になっているのかもしれませんね。
そうですね。何よりも「口コミで広がるサービスが最高のサービスである」と定義し、常に世の中の声を一番に大事にしようと徹底する姿も、私が会社を絶対的に信頼出来る理由かもしれません。

『会社が好き』だからこそ、
人事として会社の魅力を伝えたい。

では、人事の仕事について教えてください
人事の仕事は採用・育成・評価など多岐にわたり、常に社員に関する色んな情報が入ってきます。
採用以外にもたくさん業務があるんですね。
人事という立場は時に感情を捨て、いつも冷静で、フラットで、皆から信頼されていなくてはならないんです。
大変そう・・・。人事として戸惑うことはありますか?
戸惑うこともありますが、かつてウェディングプランナーとして常にお客様の立場に立って考え、何があっても冷静に対応し、結婚式を大満足に導き、お客様の信頼を得ることに注力してきた…そんな経験が、今の人事の仕事全般に生きていると思っています。
やはり全ての経験が今の仕事に生きているのですね。
常に人と関わるので大変ではありますが、その分やり甲斐に満ち溢れた仕事です。
仕事をしている中川さんはいつも楽しそうですもんね。どんな時が一番喜びを感じますか?
採用の場面で、最初は全く弊社に興味を持っていなかった学生が、選考の過程の中で「絶対メイションに入りたい!」となっていくのがたまらなく快感です。
それはとてもやりがいがありそうですね。
私は自分に嘘がつけないタイプなので、私自身が会社を好きでないと人事は務まらないと思っています。
なるほど、会社のことが本当に好きだからこそ人事という職が務まるのですね。
まだまだ会社として課題があることは事実ですが、今のメイションが最高に面白いと私自身が感じているからこそ、本心からメイションの魅力を伝えられていると思っています。

人事として学生へメッセージ。
こんな方は是非メイションへ。

人事として学生へメッセージ。

こんな方は是非メイションへ。
成長することに貪欲で、自分のポテンシャルを信じていて、チャレンジすることを厭わない…そういった馬力のある人がメイションは大好物です。
大好物(笑)
また、当事者意識を持って働く…つまりは何事も自分事として捉え、自ら行動している人を求める人物像としています。
入社した方にはどんな人間に育ってほしいと思っていますか?
まだハタチなのに自分で枠を狭め、「自分には無理だ」と決めきってしまっている学生さんも多く見ますが、とてももったいないと思います。
可能性を自ら狭めないでほしいということですね?
そうです。これから社会に出るなんて、まだまだ可能性しかない!是非、固定概念や枠に捉われずに、素直に「こうなりたい!」と思う自分に貪欲になり、様々なことにチャレンジしていって欲しいです。
貴重なお話、ありがとうございました。
 
Welcome to Mation!! 採用情報 / エントリーフォーム